事務所概要

事務所名
長谷川泰男税理士事務所
所長名
長谷川 泰男
所在地
〒307-0001
茨城県結城市大字結城1694-18
電話番号0296-48-9701
FAX番号0296-48-9702
業務内容
・創業・独立の支援
・税務・会計・決算に関する業務
・税務申告書への書面添付
・自計化システムの導入支援
・経営計画の策定支援
・資産譲渡・贈与・相続の事前対策と納税申告書の作成
・事業承継対策
・税務調査の立会い
・保険指導
・経営相談等
長谷川泰男税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

 関東信越税理士会 

お問合せ

事務所紹介

長谷川泰男税理士事務所は結城市、古河市、小山市、筑西市その近隣地域を主な業務エリアとして活動しています。

平成17年8月に開業以来、創業・独立の支援、税務・会計・決算に関する業務、税務申告書への書面添付、自計化システムの導入支援、経営計画の策定支援、資産譲渡・贈与・相続の事前対策と納税申告書の作成、事業承継対策、税務調査の立会い、保険指導、経営相談等のサービスを提供させていただいております。

所長をはじめ職員一同、お客様のニーズに合ったサービスが提供できるよう、日々精進しております。
税務、会計、自計化等でお困りのことがあれば、お気軽にお問合せください。 

所長挨拶

当事務所では、元気な会社のビジネスドクターを目指しています。

そして、お客様企業を毎月訪問する「巡回監査」を基本業務としています。

具体的には、貴社を毎月訪問し、月次決算後の最新の経営成績、財政状態を分かりやすくご説明します。
そして、自計化システム(TKC会計ソフトなど)の導入により、自社の経営に役立つデータが即時に入手できるようになります。
併せて、貴社の目標を明確にするため経営計画の策定をご支援します。

これらは、企業規模が小さくても、企業の存続のためには必要なことです。
当事務所がご支援しますので、是非、一度お問い合わせください。

国税局、税務署に40年間で17か所を勤務しました。この実務経験と知識により貴社をしっかり支援します。

所長経歴

平成17年 7月10日
宇都宮税務署を退職(関東信越国税局、水戸・下館・古河・栃木税務署など勤務)
平成17年 8月24日
税理士資格を取得
平成18年 5月1日
古河市駅前に事務所を開設(初見税理士事務所を承継)
平成22年 9月1日

結城市に事務所を移転 

所属団体・資格・論文・著書など

所属団体関東信越税理士会所属(登録番号 第103523号)

TKC全国会 会員(会員番号 第15892号)
資格等税理士

経営革新等支援機関(財務局・経済産業局認定)

事務所外観や所内など

事務所外観

自然に囲まれ、四季折々野鳥のさえずりが聞こえる静かな環境です。

この事務所は平成22年9月新築、デザインは自分でしました。

建築は(有)松沼建築(小山市)に依頼したものです。



事務所内観

所長と事務職員4名の小さな事務所です。

新築して半年足らずで、平成23年3月11日の東日本大震災に遭い、事務室内が大変な状況になりました。

まだ、壁のクロスが一部(見えないところ)ひび割れたままで残っています。

天井は吹き抜けになっており、日差しが差し込み、明るい事務室です。    

アクセス